女性に特化!育毛サプリの選び方

育毛サプリと一言でいっても、ドリンクタイプのものもあれば、カプセルタイプのものもあります。

男性に特化した育毛サプリもあれば、女性に特化した育毛サプリもあり様々です。

男性に特化した育毛サプリであれば、ノコギリヤシの成分が含まれているものが多いですが、ノコギリヤシは5α-リダクターゼを抑制させ、男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)へ変換しないようにするといわれています。

したがって、AGA(男性型脱毛症)に対しての成分であるため、女性が摂取しても意味がない可能性が高いです。

女性に特化した育毛サプリの選び方をご紹介

女性の悩みを解決するため、育毛サプリ。

サプリの形状から、価格まで様々ですので、何を購入すべきか迷ってしまうでしょう。

そんな迷いが解決されるよう、こちらで紹介していきます。

サプリの形状から育毛サプリを選ぼう

育毛サプリの形状は様々ありますが、今回はメジャーな3つのタイプを紹介します。

  • ドリンクタイプ
  • カプセルタイプ
  • 錠剤タイプ

一つずつ特徴を見ていきましょう。

ドリンクタイプの特徴は?

ドリンクタイプの育毛サプリは、錠剤タイプと比べ、体内への吸収力が高いといわれています。

錠剤タイプは、製造時に熱処理を行っているため、栄養素が壊れてしまう可能性がありますが、ドリンクタイプではそのようなことはないので、栄養素が凝縮されており、末端まで栄養を導いてくれます。

また、錠剤タイプは飲みづらいと感じている方にとっては、ドリンクタイプは飲みやすく、継続しやすいのも特徴です。

ただ、錠剤タイプに比べ価格は高い傾向にあります。

カプセルタイプの特徴は?

カプセルタイプの育毛サプリは、粉末、または液状のものをカプセルで包んでいるので、錠剤タイプより栄養素が凝縮されています。

また錠剤タイプは飲みづらいと感じている方にとっても、カプセルタイプは比較的飲みやすいです。

また、液状のものをカプセルに包んでいるため、ドリンクタイプに比べ保管もしやすいです。

価格は、錠剤タイプよりはお手頃ですが、錠剤タイプよりはコストが多少かかるものが多いです。

ドリンクタイプと錠剤タイプの中間のいいとこどりの位置づけになるのがカプセルタイプになりますので、濃縮度や価格、飲みやすさを考慮した場合、カプセルタイプが人気があるのがうなずけます。

錠剤タイプの特徴は?

錠剤タイプの育毛サプリは、やはり価格がお手頃です。

まとめ買いなどをすることで、さらに価格を抑えることができるので、1日当たりのコストは140円程度で済む錠剤タイプの育毛サプリもあります。

吸収力で見た場合は、ドリンクタイプや、カプセルタイプよりは劣りますが、それでも継続することで、しっかりと栄養を補給し、髪を健やかに保ってくれます。

錠剤タイプは飲みにくいという方もいますが、自分が飲みやすいと感じるのであれば、特に問題はないでしょう。

価格から育毛サプリを選択するのもあり

育毛サプリは3ヵ月~9ヵ月を目途に継続して飲み続ける必要があるため、価格が安いもの基準に選ぶのもいいことでしょう。

こちらで紹介している育毛サプリは、価格が安いからといって、栄養を補給してくれないというわけではありません。

大切なのは、自分の特徴にあった育毛サプリを継続して飲み続けることです。

それぞれの特徴にあった育毛サプリの選び方

年齢と共に気になり始めた方はこちら

年齢を重ねていくと、卵巣機能が低下してしまいます。

卵巣からエストロゲンの分泌を行っているため、エストロゲンの分泌が減少してしまいます。

エストロゲンは髪のツヤやコシ、艶やかさなどを与える役割を果たします。

したがって、エストロゲン分泌の減少は頭皮の健康に影響してしまいますので、年齢と共に気になってきた方には、大豆を摂取することをおすすめします。

大豆に含まれるイソフラボンには、エストロゲンと似た働きがあるといわれており、ホルモンバランスを整え、更年期の症状も軽減します。

そして、食事管理だけでは補いきれない場合は、イソフラボンがメインに含まれる育毛サプリを併用して摂取するのがいいでしょう。

生活習慣の乱れで栄養が不足しがちな方はこちら

生活習慣の乱れは、エストロゲン分泌の減少と栄養不足におちいってしまいます。

食事の偏り、睡眠不足、タバコなどは髪への栄養素が十分に行き届かなくなってしまいますので、まずは髪の毛に栄養を十分に行き届かせるため、生活習慣の見直しが必要です。

コラーゲン、亜鉛、ビタミンをバランスよく食事で摂取しましょう。

また、睡眠中にエストロゲンの分泌がされるため、睡眠不足も髪の毛に影響してしまいます。

タバコも脳への影響により、エストロゲン分泌の命令に支障をきたすため、タバコもできる限りやめたほうがいいでしょう。

しっかりとベースを整えたうえで、そのサポートの役割として、育毛サプリを並行して摂取するようにしましょう。

生活習慣の乱れによってアミノ酸、亜鉛、ビタミンが不足しがちになりますので、これらが含まれる育毛サプリを選ぶようにしましょう。

育毛サプリは自分に合ったものを選びましょう

ここでは、それぞれの特徴にあった育毛サプリの選び方をまとめました。

価格が高ければいいわけでもなく、安ければだめというわけでもありません。

価格や形状、自分の悩みにあった育毛サプリを総合的に判断して、育毛サプリを選ぶようにしましょう。

こちらもおすすめ!RECOMMEND